読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

factory

フィクションを作る方法

自分のやったことを形にしていきたい。

自分のやったことを形にしていきたい。

 

自分のやったことが意味のある、というか役に立つことだと実感したいためだ。僕は結局、面白い作品を作れて、それが認められたら「役にたった」「意味がある」と実感できると思うから、そこを基準してしていきたい。あとお金がもらえたりすると意味を実感しやすい気がする。

 

読んだ本は、読んでどう感じたか、どういうところが作品を作るのに役立ちそうかなどを考え書いていくと、見返した時に楽しい気もするし、役に立ったと感じやすい気がする。とにかく記録を残していきたい。が、またすぐに飽きるかもしれないので、それもよいかもしれない。